アレキサンデル・サラス新駐日コスタリカ大使が伊藤大使を表敬訪問されました!

2019/8/7

(伊藤大使とサラス新駐日コスタリカ大使)

  8月7日,今般,駐日コスタリカ大使として,新たに任命されたアレキサンデル・サラス・アラヤ(Alexander Salas Araya)大使が,日本へのご出発を前に伊藤大使を表敬訪問しました。

  サラス大使は,2005年~2006年にも駐日コスタリカ大使として,日本で勤務されたご経験があり,今回は2回目の駐日コスタリカ大使として日本に赴かれます。

  サラス大使は,大の親日家であり,日本語が非常に堪能で,日本の政治,経済,社会,教育,文化等にも精通されており,コスタリカと日本両国の関係発展と友好親善に貢献したいと語りました。

  伊藤大使は,2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催を1年後に控え,同競技大会のコスタリカのホストタウンである長野県松川町や,サンホセ市と姉妹都市関係にある岡山市を訪問して,自治体関係者や市民との交流を深めて欲しいと語りました。
   

 
(伊藤大使とサラス新駐日コスタリカ大使)  (伊藤大使とサラス新駐日コスタリカ大使)