日本で開催される2019世界柔道選手権東京大会に4人のコスタリカ人柔道家が出場します!

2019/8/19

(左から,デビッド選手,イグナシオ選手,ディアナ選手,フリアン選手)

  日本の東京で8月25日~9月1日の日程で開催される「2019世界柔道選手権東京大会」に4人のコスタリカ柔道家が出場します。この大会は2020年に東京で開催されるオリンピックへの出場に向けた重要な大会です。

  この大会に出場するコスタリカの柔道選手は,パン・アメリカン・ゲームズで銅メダルを獲得した女子柔道(78キロ級)のディアナ・ブレネス選手,現在,日本の東海大学で柔道留学中のイグナシオ・サンチョ選手(男子66キロ級)及びフリアン・サンチョ選手(男子73キロ級),そしてデビッド・ギレン(男子81キロ級)の4人です。

  この世界柔道選手権では,イグナシオ・サンチョ選手が8月26日(月),フリアン・サンチョ選手が8月27日(火),デビッド・ギレン選手が8月28日(水),ディアナ・ブレネス選手が8月30日(金)にそれぞれ出場する予定です。

  コスタリカの皆さんには,この世界柔道選手権,そして,2020年東京オリンピックに向けて頑張っている4人のコスタリカ人柔道家への応援をよろしくお願いいたします!