外交官・公務員日本語研修で訪日するカロリーナ・ヒメネスさんが白方臨時代理大使を表敬訪問しました!

2019/9/2

(白方臨時代理大使とカロリーナ・ヒメネスさん)

  9月2日、日本政府の招きにより,外交官・公務員日本語研修プログラムに参加するコスタリカ外務省のカロリーナ・ヒメネス・カスタネーダさんが,訪日を前に白方臨時代理大使を表敬訪問しました。

  この外交官・公務員日本語研修プログラムは,日本語の習得を必要とする,諸外国の若手外交官や公務員を,日本に招いて日本語及び日本事情について研修を行い,自らの職務に役立つ日本語能力を身につけていただいて,日本と諸外国との関係発展と友好親善に寄与することを目的として実施するものです。カロリーナさんは,この9月から来年5月までの約8ヶ月間,日本に滞在し,同研修プログラムを受講する予定です。

  カロリーナさんは,「私はコスタリカの外交官として,将来的には駐日コスタリカ大使館で勤務することが夢であり,目標でもあります。そのためにも,この研修で日本の方々と日本語でコミュニケーションが図れるよう一所懸命日本語を学びたいと思います。また,日本語のみならず,日本の政治や経済,千年を越える日本の伝統文化,そして,何よりも日本人の価値観やものの考え方について理解を深めることで,コスタリカと日本両国のさらなる関係発展と友好親善に貢献したいと思います。」と述べました。

  これに対して,白方臨時代理大使から,「カロリーナさんには,このプログラムで日本語を学んでいただくだけでなく,日本の政治,経済,文化,社会等に対する理解を深めていただき,日本事情に通じた日本専門家として,また,日本の良きパートナーとして,日本とコスタリカの架け橋となっていただいて,両国の絆がいっそう強まることを期待します。」と激励しました。