2020年12月の日本語能力試験(JLPT)(サンホセ会場)中止のお知らせ

2020/7/7
2020年JLPTシンボルデザイン

 日本語能力試験(JLPT)の受験に向けて日々勉強されている日本語学習者の皆さんには日本大使館の日本語普及活動にご理解とご協力いただきありがとうございます。

 

 今般,日本大使館とコスタリカ日本語教師会は,2020年12月6日に国立ナショナル大学を会場として,開催を予定していた国際交流基金・日本語能力試験(JLPT)(サンホセ会場)につきまして,コスタリカにおける新型コロナウイルス感染が未だ収束の目処が立たないことから,当国においてはJLPTの実施が困難であると判断し,中止することを決定しましたところお知らせします。

 

 本年12月のJLPTについては,中米カリブ地域では,メキシコ,エルサルバドル,ドミニカ(共),及びトリニダード・トバゴでも実施する計画がありますが,これらの試験会場におけるJLPTの実施は未だ確定していません。わかり次第改めて皆様にお知らせいたします。

 

 なお,本年の日本語弁論大会については,インターネットを活用しながら開催する方向で検討しておりますところ,詳細等が決まりましたら,改めてご案内いたします。