「カルデロン病院医療機材整備計画」署名式

2021/11/22
小松大使とボバディージャ被供与団体会長
小松大使、白方参事官と被供与団体並びにカルデロン病院のみなさん
 11月16日、大使館で、令和3年度草の根・人間の安全保障無償資金協力「カルデロン病院医療機材整備計画」の贈与契約の署名式が行われ、小松親次郎大使と被供与団体であるプロジェクト・ダニエル協会のリヒア・ボバディージャ・マタ会長が署名を行いました。式にはドナルド・コレージャ・エリソンド・カルデロン病院臨時副院長、白方信行参事官らが同席しました。 

 本計画は、プロジェクト・ダニエル協会を通してサンホセ市の国立カルデロン病院に白血病等腫瘍の治療のための医療機材を供与するもので、今回の供与によってこれまで同病院で実施できなかった骨髄移植治療が実施可能となります。